Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」
Zoom Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」

Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」

¥220,000

たった1台のスマホから、現実の私というものが形作られていく。 YouTubeのアルゴリズムから世界的流行が巻き起こり、ミュージシャンはTikTokの活用を見逃せない。スマホのレンズによって誰もが日常の瞬間を切り取り創作できるが、同時に監視の目を果たしている。 とすると、私がスマホを操り保護するというよりは、むしろスマホ側に保護されているように感じる。 私はこれまで「情報社会における存在意義」をテーマに、オーロラフィルムでさまざまな物体を覆うことで人々の欲望を炙り出す作品を制作してきた。 今回スマホケース「iFace」を使って、保護対象をスマホから人に置き換えることで「保護と過保護」の関係性の交換を試みる。

購入いただいた場合、下記をお送りする予定です。
・モニター
・HDMIケーブル
・画像データが入ったUSB

購入者さまはモニターとUSBを接続するPCを用意いただければ画像を投影して作品鑑賞可能です。 モニターを壁に掛けるにはご自身で壁掛け用のフレームを用意していただく必要があります。

材料
モニターにオーロラフィルム
スマホケース「iFace」
フリー素材の画像5枚

作品サイズ
縦47cm
横29cm
幅6cm

作品重量
約4kg

発送について 
・2週間以内に発送致します。
・送料1500円:国内発送のみになります。海外への発送は承っておりません。離島・一部地域は追加送料がかかる場合がございます。予めご了承ください。
・お客さま都合による作品のキャンセル・変更は承っておりません。予めご了承ください。

【アーティストプロフィール】
プロ無職るってぃ/Rui Yamaguchi
https://www.instagram.com/rutty07z/

1991年 石川県金沢市出身 2015年 関西大学商学部卒 「無職(無色)とは、何者でもないけど、何者にもなれる」を自身で体現するかのように現代美術家、ブレイクダンサー、詩人、YouTuberとジャンルを横断しながら人の根源的欲求を探求し続けている。 2019年より現代美術家として活動をスタート。絵画・彫刻・映像・インスタレーションの制作を行う。 近年の主な個展に「Suchness」(JOINT GALLERY HARAJUKU, 2020, 東京)、グループ展は「Born New Art」(渋谷スクランブルスクエア, 2021, 東京)、「AIR 1/2F」(BnA Alter Museum,2021,京都)、「100人10」( ログズビル,2020,東京)など



Rui Yamaguchi「I face/何が私を守り、私は何を守る」

¥220,000